About

大叔母の残した、昭和の趣が残る奥行きのある戸建て物件を改修しました。

個性的な展示室3室の他に、シルクスクリーン作業場、キッチン、子どものためのおもちゃ室、和室があり、様々な利用方法が可能です。展示の他にも、子ども食堂や子ども向けワークショップ、食に関する勉強会の開催、映画上映会など、芸術と日常のあいだを行き来できる地域密着コミュニティスペースです。文化芸術普及事業を行う”一般社団法人はなまる“が運営しています。

家主は未就学児を育てながら「住み開き」スタイルでオープンしています。

※住み開きとは…クリエイター・アサダワタルさんが提唱している、自宅というプライベートな空間の一部を開放し、友人や知人あるいは見知らぬ他人まで、さまざまな人が集うパブリックスペースとして共有する新たなコミュニケーションの手法。(引用:家から始めるコミュニティづくり、「住み開き」のススメ


最新情報をInstagramで更新中!!

https://www.instagram.com/maru_room.nara/