奈良町にぎわいの家 つし二階アート企画 vol.20 「柳澤景子展 24節気 – 24 Seasons -」

「柳澤景子展 24節気 – 24 Seasons -」
1 月9 日(木) – 27 日(月)※水曜休館
9:00 – 17:00 入場無料
企画 / Curation : 内田千恵 Chie Uchida
コーディネート / Coordinator : 一般社団法人はなまる Association Hanamaru
“奈良町にぎわいの家 つし二階アート企画 vol.20 「柳澤景子展 24節気 – 24 Seasons -」” の続きを読む

[オープン・ミュージアム・プロジェクト]映像作家 林勇気展「ANIMATION」

「オープン・ミュージアム・プロジェクト」と題して、映像作家の林勇気による展覧会を開催します。「オープン・ミュージアム・プロジェクト」は、美術館を無料で開放し、こどもから大人まで現代芸術の展覧会を通して、日常の見え方や感じ方に変化を与える鑑賞体験を提案します。
林勇気による展覧会「ANIMATION」は、その語源となる「anima」の精神、生命といった意味から映像のあり方の問い直しを試みています。林はこれまで、無数の写真を作品の素材に、現実世界とモニターやデバイスなどでつながっている「もうひとつの世界」をテーマに映像作品を制作してきました。その作品は、画面の向こう側で起こるコミュニケーションなどの事象を描き、私たちの眼前に立ち現れる世界とは何かを鋭くダイナミックに問いかけます。
そして、2019年11月2日(土)に開催した林勇気のワークショップ「キャラクターとアニメーションをつくってみよう」で制作された子どもたちの作品を、上記の展覧会にて映像展示します。
“[オープン・ミュージアム・プロジェクト]映像作家 林勇気展「ANIMATION」” の続きを読む

[オープン・ミュージアム・プロジェクト]林勇気のアニメーションワークショップ

奈良市美術館(ミ・ナーラ5階)にて、オープン・ミュージアム・プロジェクトの1回目として「映像作家 林勇気展 ANIMATION」を開催、企画を担当しました。
展覧会に先駆けて、子ども向けのワークショップ「キャラクターとアニメーションをつくってみよう」を開催し、100名以上の参加者の皆さんにお楽しみいただきました。
“[オープン・ミュージアム・プロジェクト]林勇気のアニメーションワークショップ” の続きを読む

[寄稿]HuーRightsNews11月号

一般財団法人 奈良人権部落解放研究所が発行しているHuーRightsNewsの11月号に「アートの力 −“奈良・町家の芸術祭 はならぁと”を事例に−」というタイトルの原稿を寄稿しました。合わせて、表紙に掲載する作品を紹介しました。

ならヒューライツニュース詳細:http://www.nara-hrstation.com/index.php?バックナンバー

第46回奈良県人権・部落解放研究集会シンポジウムに登壇しました。

「生活の質を高め、誰もが豊かに生きられる持続可能な社会づくり」をテーマに、一般社団法人はなまるの活動を発表いたしました。

パネリスト 藤尾 庸子さん(生駒市健康づくり推進員連絡協議会会長)
        三浦 雅之さん(特定非営利活動法人清澄の村理事長)
        飯村 有加さん(一般社団法人はなまる代表理事)
コーディネーター 村上 良雄さん(社会福祉法人わたぼうしの会副理事長)
“第46回奈良県人権・部落解放研究集会シンポジウムに登壇しました。” の続きを読む

[奈良県景観デザイン賞]2018知事賞・リノベーション賞受賞

当団体がコーディネーターとして参加した「はならぁと2018 こあ」(奈良県吉野町国栖エリア)メイン会場「小南塾跡」が、この度「奈良景観デザイン賞 2018」(主催:(一社)奈良県建築士会)において奈良県知事賞およびリノベーション賞を受賞しました。
“[奈良県景観デザイン賞]2018知事賞・リノベーション賞受賞” の続きを読む