奈良「新しい音」芸術祭 2018 – マネジメント協力

11月24日(土)25日(日)に、奈良町物語館・奈良町にぎわいの家にて開催される“奈良「新しい音」芸術祭 2018”のマネジメントを行っております。

詳細:http://hirvi-acousma.tumblr.com

当団体の、奈良「新しい音」芸術祭 2018 での業務は主に以下となります。
・会場との事前調整、予約管理
・設営補助、会期中展示管理、ライブ受付等の補助
・広報補助

現代音楽コンサート(4公演)を中心に、トークイベント、インスタレーション展示等、盛り沢山な内容となっております。是非、秋の奈良町へ「新しい音」を体感しにお越しください。お待ち申し上げております。

学園前アートフェスタ2018

当団体が企画制作・統括マネジメントを担当する「学園前アートフェスタ2018」が11月3日(土)からスタートいたします。

当団体の「学園前アートフェスタ2018」での業務は主に以下となります。
・地元運営団体の補助(書類作成、運営体制アドバイス/広報等)
・現代アート部門コーディネート(作家招聘、ステートメント制作等)
※前川俊介氏と共同コーディネート
・デザイン物制作補助(デザイン提案、情報総括等)

“学園前アートフェスタ2018” の続きを読む

奈良町にぎわいの家 つし2階アート企画事業

これまで様々な現代アートの企画展示が行われてきた“奈良町にぎわいの家”。今年、当団体がいくつかの企画にコーディネーターやアーティストとして参加させていただきます。
奈良のアートシーンがより多様に、市民に身近な形で盛り上がっていくことを目指しています。

そのひとつが、中野温子キュレーターの「つうず_れ_る」コーディネートです。
https://tsushi2-art.wixsite.com/tsuzureru/project-04

“奈良町にぎわいの家 つし2階アート企画事業” の続きを読む

奈良・町家の芸術祭 はならぁと 2018

当団体が企画コーディネートを担当する「奈良・町家の芸術祭 はならぁと 2018」が9月22日(土)からスタートいたします。

当団体の「はならぁと」での業務は主に以下となります。
・実行委員会全体の企画立案/コーディネート
・吉野町国栖エリア(はならぁと こあ)コーディネート
・曽爾村アリア/吉野町上市エリア(はならぁと あらうんど)コーディネート

“奈良・町家の芸術祭 はならぁと 2018” の続きを読む

こどももあーと“作品体験とレクチャーワークショップ”

大阪の現代美術ギャラリー「FUKUGAN GALLERY」にて、「こどももあーと 作品体験とレクチャーワークショップ」を共催いたしました。

MSHR “Solar Helix”

[概要]
4月15日(日) 12:00 から
入場料500円(小学生以下無料)
FUKUGAN GALLERY(〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目9-20 村田ビル4F)
<Slow Life Avant-garde / オレゴン編>
オレゴン在住のMSHRが来日、二人で接触し合うことでサイバー・エレクトロニックな音を生み出す参加型インスタレーション “Solar Helix” を展示。パフォーマンスも行います。

[こどももあーと]
作品体験とレクチャーワークショップ
14:00から約1時間
参加費:入場料のみ/予約不要/現地集合
共催:一般社団法人はなまる
“こどももあーと“作品体験とレクチャーワークショップ”” の続きを読む

奈良・町家の芸術祭 はならぁと 2017

当団体が「こあマネジメント」「ぷらす運営補助」「あらうんどコーディネート」「事務局長業務」「事務局運営補助」を受託している「奈良・町家の芸術祭 はならぁと 2017」が2017.10.22-11.3開催され、無事、全会期を終了いたしました。2度の台風が迫る中、多くの方にご来場いただき、心から御礼申し上げます。

◎こあプロジェクトマネジメント
元芝居小屋復活プロジェクトの実施(映画上映会)、実行委員会によって選出されたキュレーターのマネジメント、地域団体との調整、当日運営(サポーターコーディネート等)行いました。

photo:Hasegawa Tomoya

◎あらうんどコーディネート
地域課題ヒアリング、企画制作(アーティスト招聘、展覧会コーディネート、ワークショップマネジメント)、作品設営・撤収を行いました。

photo:Saimon Kaori

2017.10.25 日本アートマネジメント学会第19回全国大会 シンポジウム登壇

代表理事 飯村が日本アートマネジメント学会第19回全国大会にて開催された「オモロい「コト」のつくり方 ―アートマネジメントって仕事になるん?」と、「アートプロジェクトの可能性と未来―オリンピック・パラリンピック2020以降を見据えて」というシンポジウムにゲストとしてご招待いただきました。「奈良・町家の芸術祭 はならぁと」の事例を中心に、自身のアートマネジメント活動について発表し、素敵な登壇者の皆様方と共にセッションさせていただきました。 “2017.10.25 日本アートマネジメント学会第19回全国大会 シンポジウム登壇” の続きを読む